Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

エンパスとカバラ②

July 6, 2017

 

前回はエンパスの説明に

費やして実際のカバラ数秘学との

関係までは至りませんでしたね

 

 

今日はそこからです(笑)

 

 

周囲との

過敏までの同調性を持つのが

エンパスの特徴です

また人の肉体は

周波数が低いので

 

 

 

同調する周波数も低いものを拾いやすいのです

それを磁石だと前回書きましたね

 

 

 

この状態の人を

カバラに当てはめると

 

霊数の《11・22・33》と

 

準霊数の《7・9》を持つ人が該当となります

 

※肉体的遺伝的霊的体質を除きます

 

 

 

 

いわゆるエンパスとは

霊障を含む感覚過敏による体質問題

ともいえるもので

特殊な体質ともいえます

なかでも最も該当する人は

 

 

 

《11》を持つ人たちです

 

 

 

いわゆる波動を

受け入れようとする

取り込もうとする

性質を持つので

意識・無意識関係なく

 

 

 

周囲と絶えず同調します

 

神道で言う受霊(うけひ)

 

平たく言うと巫女=霊的体質というものです

 

 

 

 

《11》が受け入れるものが

 

良いものであればスピリチュアル

 

悪いものであれば霊的憑依

 

 

 

 

 

と考えて頂ければ何となく

わかると思います

でもそれは生まれ持った素養であって

磨かれては無いので

自分自身ではどうしようもできません

 

 

 

 

だから

大抵はこの感受性に

振り回されます

その結果で体調不良を

起こしやすくなるのです

 

 

 

 

 

これが多くのエンパスたちが

体調不良になる原因なのです

もちろん

メンタルやマインドまでも

影響を受けます

 

 

 

 

人によって程度差はありますが

 

霊数《11》を持っている人は確実に

 

この被害にあいます

 

 

 

 

 

感性感覚が優れている所以ですね

 

 

 

 

でも一方で《11》は

優れた感性を生かし切れると

創作家=クリエーターになれます

優れた表現者にもなれます

それが本来の姿だからです!

 

 

 

このあたりの話は

別の時に話しましょう(笑)

 

 

 

 

先ずは

自分がエンパスだと思う方はお問合せ下さい

その理由を一緒にカバラで探っていきましょう!

そして納得して今後の対策をかんがえましょう!

 

 

 

 

 

また霊数《11》の話を詳しく知りたい方は

カバラセミナーに参加して学んでいただくか

カバラカウンセリングを受けて頂くと

シッカリとお教えいたします

 

 

 

今日はここまで~(#^.^#)

 

by  SHINKI

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright © ,SHINKI’S WORK PROJEcT All Rights Reserved.

神戸市中央区栄町通り3-1-7栄町ビルディング301
​070-2315-2115
  • Facebook Clean Grey
  • Instagram Clean Grey