ところでカバラってなに?

カバラってなに?

ってよく聞かれます

カバラ数秘学と言う言葉が

独特の響きを持っているので

それが何なのか?と

つい思ってしまうものです

私は当事者ですから

慣れてしまってますが

今日はここから説明してみましょう

そもそも

カバラ = 数秘学ではなくて

カバラ = 伝承と言う意味です

言葉は数秘学そのものを表していません

ウキペディアによると

「ある集団の中で古くからある

 慣習や風俗、信仰、技術や知識などを

 受け継いで後世に伝えていくこと

 もしくはそのように伝えられた事柄」

この後半に書かれてある

伝えられた事柄が《数秘学》であり

それを伝承してきたから《カバラ》なんですね

では《数秘学》とは?

となりますよね

数秘学とは一言で表すような

明確な言葉は

残念ながらありません

やはり

そういってもあくまでも《数学》なので

どんな数式を使い

どんな答えが出るものなのか?

と考えると分かり易いです

では次回は

この部分について話をしましょう

待ちきれない方はお問合せの上で

カバラカウンセリングを受けて下さいね(笑)

https://www.rapportkobe.com/

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright © ,SHINKI’S WORK PROJEcT All Rights Reserved.

神戸市中央区栄町通り3-1-7栄町ビルディング301
​070-2315-2115
  • Facebook Clean Grey
  • Instagram Clean Grey