昨年11月8日にラポール神戸副代表のまめぞうは、突然急性肺炎となり救急搬送の上で1ヶ月半無意識状態となり、何度も死線を彷徨った後に、奇跡的に蘇えりました。

当時の生存確率は30%を切っており、人工呼吸器を装着しても酸素吸入も上手くできず、皮下気腫を起こしたのですが、救済のための気管切開も意識が戻らなければ無理だと、大腿部から直接エクモという方法で、動脈に酸素の灰あった血液を入れて、循環させるしか救う方法はなく、それとてどれほど助かるのかも不明でした。

そんな絶望的状態から回復するのは奇跡としか言えないと、病院の医師も看護師もが認めていました。

 

そして気づくとクリスマスを迎えていて、窓ガラス越しに家族と手を振って生還した事実を理解したのです。その時の私は喉に穴を開けられ声は出ず、鼻からはチューブで薬と点滴の代わりの栄養素を取り入れて、下からはカテーテルで排泄をしている状況でした。

どうしてこうなったのか分からず、意識を戻して自覚するまで、まったく記憶がないのです。ドラマの様には行きません。まるで生まれたての子供の様で、身体を自らの力で動かす事も出来ず、人形の様に介護を受けていました。

それはただ生きれているだけで、回復の兆しも見えてこず、ICUでは薬の副作用でのたうち回っていました。そんな中で、大晦日から三が日の間に幽体離脱をして、とても大きな宇宙愛とでも言う様な大きな存在に、数次元も上の世界に連れて行かれたのです。

そこで新しい生命を頂きました。何度も何度も生命の水を掛けて頂いた結果、狂っていた心臓の動きが戻り、それに伴い呼吸も自然に戻り、やっと普通に生きれる身体となったのです。

ですが、そこからは低下した身体の各機能を呼び起こさねば寝返りすら出来ません。その上で、その大きな高次の存在との約束で、新しい生命=まめぞうとして生きて行く為に、今までの考え方や行動を変えねばならなかったのです。それが生き返る条件でした。

その日からずっとマンツーマンで問答が始まり、自分のズレているものを学び、同時にこの世界の仕組みを学び、人の運気がどの様に巡ってくるのか?も学びました。時に一晩中だったり、眠れない時の睡眠剤替わりだったり、ウトウトとしながらも対話は続きました。

そうやって体を戻しながら、新しい学びを自分の裡へと落とし込んだ結果生まれたのが道開きの方法であり奇跡の起こし方なのです。

本当の意味での奇跡とは、宗教が見せてきた不思議な魔法の様なものでは無く、日々のリアルな生活において、自分が望んだ様に道が開かれて行く事なのです。自分が幸せになる事をどう実践するのか?なのです。

そのコツを理解して行動する事で、あなたが望む道が自然と開かれて行きます。そしてあなたの道が開かれて行く事で、あなたの周りも恩恵を受けて変化を起こします。そうするとより周囲はあなたの協力者となり、道は更に開かれて行きます。

 

自他ともに幸せな道開きこそが本当の奇跡なのです!

その超スムーズな状態が奇跡であり、自分の踏み出したところに足場が生まれているからこそ、次々と足を踏み出し歩いて行ける自分となる!それが道が開かれている状態であり、誰にでもコツさえわかれば可能なのです。なんと素晴らしい事なのでしょうか。

そこに『愛』はあるんか?では無く、そこに『愛』はあるのです!さぁ一緒に実践的な奇跡の生き方を学びましょう!

2022年最後の奇跡のおこし方セミナー日程

step1

10/22(土)、10/23(日)

step2

11/5(土)、11/6(日)

step3

11/19(土)、11/20(日)

フォローアップ

11/26(土)

お申し込みはこちらから!

お問い合わせはこちらから!

​お気軽にお問い合わせください

IMG_1428 (3).JPG
img_9496.jpg

​奇跡の起こし方セミナーとは?

ここまで読まれて思うことは一つ。「なぜ私だけがそんなに奇跡を起こせたのか?」です。もちろんこれを読まれた方はそこに興味がありますよね。それはある意味で凄い秘密ですが、実はさほど難しいものではなく、それを皆さんにわかりやすく嚙み砕いたのが奇跡の起こし方セミナーなのです。

 

それには奇跡が起こる仕組みを理解することから始まるのです。まずはこの世界の仕組みを理解して、どうやれば道が開かれて行くのかをやれば良いのです。そうするとスーッと目の前の道は開かれ、あなたは幸せを手にすることができるでしょう。

 

石をパンに変えたり、空中を飛んだりと、摩訶不思議なことをするのが奇跡ではないのです。それにイエスも釈迦も、なぜ奇跡を起こし続けなかったのか?です。その方が信者を集めるのも、教えを広めるにも早いのにです。

 

つまり、摩訶不思議な事はパフォーマンスであり、そこに未来は見えてこないのです。日々の生き方が良くなることが、本当の奇跡であり道開きなのです。 例えば今のあなたの常識や考えは、あなた側から見ている主観であり、あなたを固定化しているクサリの様なものです。それが防衛本能を動かして、あなたが変化するのを止めています。

 

この主観に縛られている事は、洗脳であり支配であり、客観的視点を得ることを邪魔されている状態です。 例えば森羅万象を理解することが悟りではないのです。それは釈迦が求めた悟りであり、私たちが求めるものとはズレがあります。 主観に縛られた自分に、客観的視点を手に入れることこそが、私たちの悟りなのです。

 

その時にあなたの道は開かれ、あなたは幸せという生き方が出来ます。そしてあなたが幸せであるならば、あなたの周りも共鳴して幸せになるのです。 隣人を愛さなくても、周囲に施しをしなくても、愛は素晴らしいと押し付けなくても、あなたが幸せになればそうなるのです。

 

⭐️ステップ1

①プチ超スピセミ

◇超客観的視野など等

②本当の奇跡とは?道開きの法則とは?自他ともに幸せとは?

◇地球を覆う周波数と共振する等

◇宗教による奇跡のすり替えと洗脳や支配とは

③自分自身の奇跡の始まりや、始め方について

◇〇〇共振波や〇〇Hzの脳波状態になる為のマントラの実践等

④奇跡や道開きの〇〇Hzの脳波になれると宇宙循環に入れる等

◇〇〇共振波とは情報の循環であるチャネリングや、直感を自分のものにする等

◇運気の仕組みを理解しエネルギーのスイッチングを行う、道開きと奇跡のマントラの実践による、良い運気を引き寄せる癖づけ等

⭐️ステップ2

①奇跡&道開きの周波数についてのおさらい

◇〇〇共振波と脳波〇〇Hzと脳髄核A9及びA10及びドーパミンの関係性、並びに対極のネガティヴホルモンであるA6からでるノルアドレナリンを理解する等

周囲を巻き込む成功の始まり等 ②言霊であるマントラに加えて、ムドラを使った〇〇Hz脳波のコントロール等

◇ゆあんGraceより新たなムドラの伝授と実践等

◇マントラとムドラを使って洗脳や支配を排除等

⭐️ステップ3

①ソマチッドとヒーリング ソマチッドとは?発見者ガストンネイサンとは?等

①〇〇共振波と地球生命の深い関係性等

②〇〇共振波と〇〇Hzの脳波を使ったヒーリング及びその実践等

 

⭐️フォローアップ

①ステップ1からステップ3までの復習

②そしてその先へ(予定であり不確定)

◇縄文人と出会う 縦と横のエネルギー(柱と梁)の関係等

◇現代の体現者マサイ族とは?等

◇音の世界 『HARE』『HARU』『HIKI』『HIKRI』

※以上のステップ1.2.3がメインの講義となります。

※フォローアップ分はあくまでもフォローでありますが、場合によっては次の情報公開も考えております。